建て替えを検討中の方へ

不要になった住宅に関するお悩みなら、横浜市を中心に解体工事を手がける『株式会社三浦工業』にぜひお任せください!
20年以上の業歴に裏打ちされた確かな技術と丁寧な対応で、お客さまに安心と満足をご提供します。
住宅そのものに加えて、倉庫やカーポートの撤去など、幅広い工事に対応いたします。
対象となる物件の状態や規模、立地などにより金額は変わってまいりますので、
まずは一度メールフォームまたはお電話よりご相談ください。

住宅解体

◎RC解体

耐震性や耐火性などに優れるRC造は、アパートやマンションに多く採用されています。散水や防音パネル・防音シートを適切に使用し、負担軽減に努めております。

◎木造解体

木造の建物の解体工事では、大量の産業廃棄物が発生いたします。弊社では法令を遵守し、適正に処理するよう徹底しておりますのでご安心ください。

◎鉄骨解体

鉄骨造で作られた建物は、多くの鋼材が使われているため、とても頑丈です。木造に比べると、建物の規模が大きいことが多いため、工期は長くなりがちです。

解体業者の選び方

①解体業者の実績を知りましょう!

その解体業者は今までどのような場所で、どのような方から仕事を依頼されて解体工事を請け負ってきたかの実績を教えてもらいましょう。

②数社へ見積もりを依頼しましょう!

数社から見積もりをとることで、相場や単価、工事内容など理解することができます。3社ほど依頼すれば、抜けた項目も少なく、きちんとした見積もりをとることができます。

③安さだけを選ぶ理由にしない!

すでに見積もりをとった費用を別の業者に伝えると、その値段と同じか安くなることは少なくありません。一方で、ただ安さだけを追い求めてしまうと、無理なコストカットが生じてしまう恐れもあります。

④お客さまへの対応は適切ですか?

あなたへの対応=近隣への対応です。
疑問・質問・要望などをきちんと聞き入れ、誠実に対応する業者を選びましょう。

▲ページTOPへ

追加料金がかかる場合がございます

解体工事中に古井戸や以前に土地の造成に携わった業者が埋めて残した廃材などの地中障害物が出てきた場合は撤去処理費用として料金が追加されますが、地中障害物は解体して掘ってみないとわからないものです。
例えば、「ガラ」・「浄化槽」・「二次基礎」などが挙げられます。また、その種類によって金額も変動しますので、気になる方はまずはお気軽にお問い合わせください。

▲ページTOPへ

  • 古基礎
  • 浄化槽
  • 地中障害
  • 瓦礫類

よくあるご質問

見積もりはどのように頼めばいいですか?見積もりは有料ですか?
当ホームページのお問い合わせページからお見積もりをお選びいただくか、直接お電話にてお問い合わせください。
お問い合わせは>>>こちら
また、お見積もりは無料で承っております。お気軽にお問い合わせください。
近隣の挨拶はどうすればよろしいでしょうか?
弊社の担当者が近隣へご挨拶させていただきます。工事の内容や工事期間などをご説明します。建替えなどの場合はできればお客さまも一緒に回っていただけると、近隣のみなさまもより安心するかと存じます。
解体工期はどれくらいかかりますか?
30坪程度の建物でおおよそ2週間程度です。その他、坪数や撤去内容によって変動しますので、現場調査をした際に工期の目安を申しあげます。
追加工事費が発生する場合はどのような場合ですか?
事前にヒアリングをし、追加工事が出ないように努めております。ただし、どうしても解体中に追加事項が出た場合は、追加工事費を頂く場合がございます。その際には事前に弊社担当よりご説明させていただきます。
お金の支払いはどうしたらいいの?
工事終了後、ご確認いただき問題がなければ、弊社から請求書・振込先の資料を ご郵送いたしますので、口座にお振込をお願いいたします。

▲ページTOPへ

お問い合わせ 建て替えを検討中の方へ